ブログ

レンジフードの換気が悪いのは給気が原因

11/22 東京都足立区で築18年のマンションにレンジダクトの清掃を行ってきました。
全面改装の中古物件に引っ越しされ、レンジフードも新設で動作しているのに、
煙を吸わない。と仲介業者さんからの依頼です。
WIN_20151122_13_47_25_ProWIN_20151122_13_50_35_Pro

 

 

外壁にある排気口はほこりで塞がれています。
4Fのため、ハシゴが届かず窓からのブラッシングとバキュームで除去できました。
WIN_20151122_14_12_04_Pro

 

 

 

 

ダクトもファイバースコープで観る限り、障害はありませんが
機械を通して清掃しました。

IMG_4593

 

 

 

 

 

ファンを戻し、確認しましたがイマイチ吸いが良くなりません。
通常、キッチンには給気用の窓、給気口若しくは吸排気同時レンジフードなのですが、
この建物には何もなく、各部屋を見ても給気口が有ったり、無かったり?
ベランダに出て見ると、排気口の跡がキャップで塞がれていました。

部屋内も全面改装で給気口は隠されて見えません。

結論は「負圧」と「逆風」です。
給気不足で、レンジファンを回しても排気出来ないのです。
(実際、窓や玄関を少し開けると排気します。)

逆風は、排気口側に1年前高層のマンションが建ってビル風で逆風が起きています。
(1年前までは、低い建物だったそうです)

お客様には、リフォーム会社と相談してくださいと説明致しました。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る