ブログ

レンジフードから油ダレ

6/6 東京都文京区で戸建てのキッチン換気扇排気管の清掃を行ってきました。
築29年、レンジフードを交換して5年でお料理していると、レンジフードから油が垂れ、2F排気口から外壁が汚れててくる様になったとのご依頼です。
中高生のお子様が3人居て、油料理はほぼ毎日だそうです。
img_6561img_6569img_6574

 

 

 

外壁には上から下まで油シミが有ります。
排気管(ダクト)は長くないですが、レンジフードの交換時に既存の位置が違う為
管を強引に曲げている為、油がジェットコースターになり吸込み口では油を吸いきれず
下に落ち、排気口ではあぶらが流れ出る勾配の設置です。
img_6562img_6566img_6568

 

 

 

排気口の防虫網には油で塞がれた状態でそので、換気扇を回すと風力で網に溜まった油が垂れ落ちています。
img_6570img_6571img_6575

 

 

 

油料理が多いので、週に1度は金網フィルターを洗っているので塗装が剝れています。img_6625img_6627

 

 

 

金網フィルターに「市販の不織布シートを装着しないで下さい」と粷谷さんに言われて、裸のまま使用されていますが、
それは違います!

レンジフードこ排気力は強く、不織布シートぐらいでは換気力に問題はありません。
シートを装着すれば、油を吸着して真下に垂れる事は防げるうえに、ダクト管~排気口までの油の侵入も抑えてくれるのです。

レンジフードの排気管(ダクト)はシロッコファンの上の蓋(逆風防止ダンパー)と排気口の防虫網が油で固着するので、
クッキングスタイルにもよりますが5~7年に1度はダクト清掃が必要です。

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る