ブログ

マンションの換気ダクトと換気扇清掃

4/4 東京都町田市で築10年のマンションにダクト清掃と浴室乾燥換気扇の分解清掃を行ってきました。
先日、風呂釜配管洗浄を行い追加のご依頼です。
お子様が喘息ぎみなので、見えない換気ダクトと換気ファンの清掃が必要でした。
IMG_3128IMG_3127IMG_3129

 

 

 

ベランダ側にある排気口にホコリ(カビダニ)が10年分付着しています。
これらが吹き出されて、洗濯物に付き皮膚がアレルギーの原因になります。
IMG_3206IMG_3205

 

 

 

アレルゲンを除去し、防カビ抗菌コートで清潔に!
IMG_3135IMG_3138

 

 

 

トイレの換気口はトイレットペーパーの繊維がホコリと絡み付いています。
IMG_3143IMG_3145IMG_3150

 

 

 

洗面所の換気口は湿気を含むので、カビの胞子が含まれています。
IMG_3214IMG_3190IMG_3192

 

 

 

IMG_3193IMG_3194

 

 

 

 

トイレ、洗面所も奥まで防カビ抗菌コート仕上げでピカピカに!

IMG_3153IMG_3171IMG_3172

 

 

 

 

IMG_3173
上3枚は中間ファン(浴室換気扇)の吸込み口で下写真は吸込んだ空気の排気口

吸排気口とも、ホコリでカビやダニの温床になっています。


IMG_3158IMG_3168

 

 

 

中間ファン(幾室換気扇)から外した吸排気管

IMG_3176IMG_3178IMG_3175

 

 

 

IMG_3179IMG_3185IMG_3180

 

 

 

 

ホコリを除去して、隅々まで防カビ抗菌コートを塗布します。

浴室乾燥暖房換気扇の分解清掃

ハウスクリーニング業者さんで「浴室の乾燥換気扇の分解清掃」ってオプションがありますが、
くの業者さんの清掃は「暖房乾燥ファン」しか清掃していません。
IMG_3141IMG_3170
IMG_3213

 

 

 

本体を天井から外して完全分解します。
浴室乾燥機」と「浴室乾燥換気扇」では清掃の範囲が半分しかしてもらってないのです。
多くの方が騙されて?いるかも。。
IMG_3198IMG_3201IMG_3200

 

 

 

写真中の左のファンが換気ファンでホコリまみれです。右が乾燥暖房ファンで
汚れ方が違います。
IMG_3209

 

 

 

これが完全分解清掃で、本体の内外までキレイになります。
IMG_3211

 

 

 

                                 ファンが2段になっています。
天井に設置したままだと、写真の上に乗っているファンしか見えず、その奥までは清掃してくれません。
全て、防カビ抗菌コート仕上げをしました。
清掃前と比べると換気力の違いが解ります。
お部屋全体の換気がスムーズになり、アレルギーや喘息の改善になります。

ダクト清掃マンションパック + 中間ファン一体型乾燥機清掃¥55,836-(税込)

 

 

 

 

 

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る