ブログ

トイレ、便器の裏(返し)汚れ

1/26 東京都世田谷区にてトイレ×2ヵ所とお風呂の追炊き配管清掃の掃除を行ってきました。
ご夫婦共お勤めで、毎日こまめなお掃除が出来ず気づいたら汚れが落ちなくなった様です。
トイレは使用頻度多く、毎日お掃除しても汚れやすい所ですね。
IMG_0658IMG_0653IMG_0654

 

 

 

1Fのトイレはメインです。
最も使われているのでボウルスポットの尿石や返し部分、ウォシュレットのノズル廻り
が汚れが残る部分です。

数時間で汚れは固着してしまうので用を足したその場でお掃除をすれば良いのですが、
家族全員が出来るワケもないので、固着に固着を重ねて石化し何をしても落ちない状態に
なってしまいます。
IMG_0768IMG_0664IMG_0665

 

 

 

粘性の酸性クリーナーで溶解し、傷の付かない、付きにくいパットで汚れを除去します。
清掃後の便器は素手でさわれる程ピカピカです。

 

 

 

手の届かない所や、外さないカバーも放って置くとニオイの原因になります。
IMG_0659IMG_0661

 

 

 

外せる物は外し、裏も隅もキレイになりました。
次は3Fです。
IMG_0667

 

 

 

便器は水が溜まっている輪ジミと、水が流れ出る穴周辺に汚れが残ります。
IMG_0670IMG_0671IMG_0672

 

 

 

目に見えない裏側(返し)は、お掃除しても確認できないので、汚れが残ると固着して
汚れが広がります。
IMG_9343IMG_9341IMG_9342

 

 

 

カメラで確認しながら汚れを徹底除去しました。
IMG_0669IMG_0674IMG_0673

 

 

 

ウォシュレットのノズル廻りや便器の真裏、コードもふだん手の届かないヵ所です。
IMG_9339IMG_9345IMG_9346

 

 

 

細かい所もしっかり汚れを落とし除菌して、最後にフッ素コートで仕上げました。
年に1回はプロの手でトイレもリフレッシュが必要ですね。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る