ブログ

銅管特有の腐食錆(緑青)

5/13 東京都豊島区で築21年の賃貸マンションに風呂釜配管洗浄を行ってきました。
一週間前にご入居されたのですが、初日からお湯を貯めるとゴミが出て、
入浴できず困っていました。
今回は工務店さんからのご依頼で、7日間ジャバをし続けましたが改善が見られず弊社の
HPを見て連絡を頂きました。
IMG_5443IMG_5445

 

    ⇒

 

 
循環金具の裏側は緑系のゴミが溜まっていました、このごみの正体は、
銅管の腐食錆(緑青)で長期未入居の場合によくみられます。
IMG_5446

 

 

 

 
お湯を貯めている最中にも緑青錆がどんどん出て来ていました。
銅管特有の症状で、築23年前後の建物に多くみられ、
銅管の孔食潰食青水障害があり、風呂釜洗浄でも一番気を使う作業です。
IMG_5448IMG_5449

 

 

 

今回は、2時間半の作業で改善が見られましたが、作業終了時の完全改善には至りませんでいた。
銅管の孔食(ピンホール)の疑いを考えると、致し方ありません。
IMG_5450

 

 

 

洗浄後の湯張りではまだ少し出て来ますが、増える確率より減少傾向の方が高いです。

(今回の作業依頼時に説明をし、了解を得ての作業でした。)
IMG_4781

 

 

 

お風呂のお湯排水時に排水口から洗い場に溢れていたので、排水管洗浄で
詰りを解消しました。

風呂釜配管洗浄と同時に排水管洗浄もおススメです。

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る