ブログ

綺麗なお湯でお肌もキレイにして!

10/3 川崎市高津区で築21年、女性一人暮らしのマンションにお風呂の給湯器の追焚き配管洗浄です。
引っ越してきて10年で2年前に給湯器の交換をして、キレイになったお風呂でお肌のデトックスをしたくて
1月に浴室をリフォームしていました。前入居者の汚れも気になるので。

なのにお風呂のお湯に何か浮いてる? と言うことでのご依頼です。

機能のお湯は捨てずに残していただきました、排水すると底に湯あかが残りますが、最近では残汚れが
多くなったそうです。
新たにお湯を貯めると何やら汚れが有りますね。

げっ! と絶句。

?????????どこから出て来たの?見たくなかった様です。
「こんなお風呂に入っていたなんて・・・」とショックを受けていました。

汚れが止まるまで洗浄を続けて、念入りにすすぎをしてキレイになった湯舟を確認していただいて終了です。

給湯器と浴槽を新しくしても、お湯の配管は残ったままです。当然21年分の汚れは雑菌も一緒に残ったままです
当然、お肌にもよくないですね。
お湯の配管は新しい湯も追い焚きも共用しているので、追い炊きで通った汚れが残り、そこに新しいお湯が通る
ので、毎日お湯張りをしてもお湯は汚れています。

クリーンなお風呂で、より美人(きれい)になって下さい。
お風呂のお湯は直接肌に触れるので定期的な追炊き配管洗浄をおススメします。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る