ブログ

新居の風呂釜配管洗浄は必要?

5/13 横浜市緑区で築2年のマンションに風呂釜配管洗浄とトイレ清掃を行ってきました。
今日が、お引越しでガスの開栓をするので引越し屋さんと同時進行でした。
お部屋の引き渡日と引越日の期間が短く、ハウスクリーニングを頼む日が無く出来る範囲で
お客様がお掃除されたのですが、「浴室内部とトイレは出来ない」とのご依頼です。
IMG_5461IMG_5462

 

 

 

住宅購入で、契約時に前入居者(売主)とお会いしますが、生活状況は伺えません。
内見で、お部屋の状況は見れますが細かい所までは見れないものです。
特に、お風呂のエプロン内や風呂釜配管は外したりお湯を張ったりが出来ない状況ですので。
IMG_5467

 

 

 

循環金具が白くなったいるのは、入浴剤を入れいたからでしょう。
IMG_5472IMG_5473IMG_5474

 

 

 

築2年でも、こんなに汚れています。
まして、これが他人の身体から出た汚れとなると 洗浄せずに入浴した想像は・・・・うぅっ。
前入居者の汚れを浴びない様、新居(引越し先)の風呂釜配管洗浄が必要です。

 

エプロン内と排水口廻りのお掃除

浴室はキレイに見えても、エプロン裏や排水口廻りは手付かずのまま汚れた状態です。
IMG_5454

 

 

 

排水口廻りは覗き込まないと判りません。
IMG_5453IMG_5452IMG_5468IMG_5470

 

 

 

汚れていると判っていても、見るのが怖いカビや、湯垢。
IMG_5477IMG_5476IMG_5478

 

 

 

小物の汚れもしっかり除菌しておけば、お手入れも楽になります。
IMG_5473 (2)IMG_5481

 

    ⇒

 

風呂釜配管洗浄のオプションで浴室の部分清掃も可能です。
(汚れが目に付く時は勝手(サービス)にお掃除してしまいます。(笑)

 

キレイに見えたトイレの汚れ

トイレも気になりますよね。
IMG_5500

 

 

 

 
一見、キレイに見えても裏やノズルが汚れていたりすると、落込みますよね。
IMG_5487IMG_5480

 

 

 

ウォシュレットの細かい部分や手洗いボウルの水垢はなかなか落ちないですね。
IMG_5497IMG_5492IMG_5498

 

 

 

見落としがちな脱臭フィルターもキレイになりました。
IMG_5501IMG_5502

 

 

 

換気フィルターは洗面所もついでに洗っておきました。
お客様が気にしておられたトイレのクロス汚れは見た目汚れていませんが、
洗剤で拭くと汚れが浮いてきました。(写真忘れました)
最後に除菌消臭剤でクロスもコーティング致しました。
トイレのお掃除もお任せ下さい。

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る