ブログ

湯張りで汚れが出る

5/9 長谷工コミュニティーさん企画のイベントでお申込みのお客様
鎌倉市で築10年のマンションに追い焚き配管洗浄と換気扇ダクト清掃を行ってきました。
以前から、追炊きすると少し汚れが出ていたのですが最近では、湯張りすると出るように
なったそうです。
IMG_4996    ➡IMG_4999

 

 

 

循環金具の裏は汚れが溜まっているので、配管内も汚れている事でしょう。
IMG_5005

 

 

 

 

お湯を張って確認すると、白い湯垢が出て来ますが、
家族4人が10年入浴すれば配管は必ず汚れます
IMG_5008IMG_5010IMG_5024

 

 

 

配管の汚れは人数や追炊きの時間で違いますが、身体が入ると皮脂石鹸カスなどで
お湯が汚れ、追い焚き配管に付着します
付着した湯垢が蓄積して吐湯口に溜まり、お湯と共に流れ出て来るのです。

普段は気にせず湯舟に入っていますが、よく見ると汚れが出ているものです。
汚れが出る前に追い焚き配管洗浄をしましょう。

換気扇ダクト清掃

同時申込みでレンジダクトの清掃です。
IMG_4976

 

 

 

当店の豊富なメニューでは、見えない所の特殊洗浄ができるので一見、違う業種に思う場所も同時に作業が
できるので、時間も不安も解消されます。
IMG_4987IMG_4985

 

 

 

排気口ガラリに防虫網が付いていないので、油ダレの心配はいりませんが、
油臭やお宅のニオイは廊下(玄関前)に吐き出されます。
表側に逆風防止ダンパー(防火ダンパーとダブル)があるので、作業は大変でした。
IMG_4992IMG_4989

 

 

 

清掃前のご家庭のニオイは無くなり、排出されるニオイは無臭です。
マンションでは排気口から出るニオイクレームになる事があるので、
自分では気づかない家庭のニオイは換気ダクトの清掃で改善出来ます。

 

 

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る