ブログ

追炊き配管清掃で長年の汚れを除去しましょう

2/17 東京都日野市で築19年のマンションに追い焚き配管の掃除を行ってきました。
給湯器を交換されて5年、「追炊きするとゴミが出る」とのご依頼です。
IMG_0423IMG_0421

 

 

 

 

日常、外せない循環金具の裏側には湯あか、ゴミが溜まっています。
IMG_0427IMG_0425

 

 

 

お湯を吸って戻す出入口なので、汚れが溜まってしまいます。
IMG_0429

 

 

 

写真にはゴミ粒しか見えませんが、半透明の浮物が出ています。
IMG_0433IMG_0472IMG_0471

 

 

 

給湯器を交換しても配管は既存のままで交換はしません。
給湯器の汚れ5年分と追炊き配管の汚れ19年分を掻き出しました。
湯あか等は特殊洗浄剤でタンパク質を分解するので、粉状で雑菌の死骸で出て来ます。

汚れの度合いや量は配管の長さにも拠りますが、家族構成や追炊き時間、入浴剤の有無で各個で違いますが
入浴すれば追炊き配管は必ず汚れています。
汚れ(雑菌)が溜まった配管の掃除は1年に1回が目安です。

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る