ブログ

お風呂の配管は前入居者の汚れがそのまま

12/27 東京都文京区で築6年の戸建てに風呂釜の追炊き配管洗浄を行ってきました。
今日、引越しのご入居でお申込み時「入居日までに」のご希望でしたが、予約の日時が取れず
18時の引越し中にお伺いしました。

24時間換気システムの清掃と同時申込みですが、取敢えず入居初日からキレイなお風呂に入って貰いたく、がんばりました。
浴室はクリーニング業者でキレイになっていますが、「お風呂の配管は前入居者の使ったまま」が嫌で、
ご依頼頂きました。
IMG_7078IMG_7079IMG_7076

 

 

循環器具には糸くず、汚れが内に絡まり付いています。汚れが溜まる原因です。

IMG_7086

 
循環器具を洗ったゴミくず。

IMG_7080IMG_7084IMG_7085

 

 
内部の汚れを掻き出してキレイにするのが基本です。

IMG_7088IMG_7094

 

 

 

 

前入居者は黄色や緑系の入浴剤を使っていたのでしょう。
給湯器が真裏なので、2mの中にこれだけの雑菌で埋まっているお風呂は鳥肌ものですね。

新居に引越しをされる方で中古や賃貸の場合は、この汚れを知らずに入浴されています。
こんなお湯に浸かると体調が悪くなりますね、特に赤ちゃんやアレルギーの方には危険です!

引越し先(中古物件)のお風呂は清掃済み、リフォーム済みでも配管は雑菌が繁殖したまま残っています。
ご入居前に、お風呂の配管洗浄は行いましょう。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る