ブログ

追炊きするとニオイが気になる

10/31 埼玉県戸田市で築19年のマンションに風呂釜洗浄を行ってきました。
3人家族で給湯器を2年前に交換しましたが、「追い焚きするとゴミとニオイが出て
困っている」との依頼です。
IMG_3797IMG_3794

 

 

 

 

お湯を張って追い焚きすると、こんなにゴミが出て来ました。
(新しいお湯を張った時点で、すでにゴミが浮いていました。)
循環器金具は古いままです。
IMG_3793IMG_3796

 

 

 

IMG_3792IMG_3795

 

 

 

キャップも目詰まりして、汚れています。
このタイプは引き抜くと外れるので、フィルターのお掃除はマメに出来ます。

IMG_3802

IMG_3801

IMG_3803

 

 

 

洗浄していくと、湯垢汚れが出て来ます。

ニオイの原因はこの汚れですね。
2日目も追い焚きして使っているので、配管内は湯垢が溜まってしまいます。

お湯は毎日入替えた方が衛生的ですが、「もったいない」と言う方は、
年に1回の風呂釜洗浄をおススメします

給湯器を交換しても汚れが出るワケ

新しい給湯器で、キレイな湯舟で入浴出来る筈がお湯を張ると
交換前と変わらず「ゴミや湯垢、ニオイまで残っている」と言う話はよく聞きます。
それは、配管や循環アダプター(お湯の出る所)が古いまま残っているからです。

循環アダプターは交換の可否はありますが、追い焚き配管は解体工事でもしない限り、
既存のままです。
IMG_3804

 

 

 

 

追炊き配管は、追い焚き専用ではなく
新しいお湯も共用しているので、配管が汚れていると
新しいお湯も汚れやニオイを含んで出て来ます。

給湯器の交換をする場合は、同時に追い焚き配管洗浄が必要です。

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る